山とスキーとローゼンメイデン

登山、スキーについてのブログです。 また、ローゼンメイデンについての記事も書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ローゼンメイデン本編に続いて、スピンオフ作品 「まいてはいけないローゼンメイデン」 も最終回を迎えました。


まいてはいけないローゼンメイデン 最終回


                 ◆       ◆       ◆

最終回は、初詣で真紅がひそかに姉妹の不幸を願ってるシーンから始まります。

ここは、ローゼンメイデン本家最終回での真紅とは見事なまでに好対照を成していて、そのギャップがすごく可笑しかったです。


『まいてはいけないローゼンメイデン』

漫画は ちょぼらうにょぽみ先生。
「ミラクルジャンプNo.12」 (2012年12月27日 発売) に第1話が掲載されて、その後、Webコミックサイトの 「となりのヤングジャンプ」 に移籍する。

今回の #11 (2014年1月28日 公開) をもって連載は終了。

無料で閲覧できますので、ぜひ!
 → http://tonarinoyj.jp/manga/maitehaikenai/


                 ◆       ◆       ◆

本家の最終回で、ジュンは世界中を廻る決意をしました。
一方、こちらの 「まいてはいけない」 では既に、ジュンの留守の間に真紅と翠星石、雛苺の3人でワゴンRに乗ってメキシコに行くという話もありました。 《 → 「まいてはいけない #4」》

まいてはいけない、メキシコへ

旅の目的は精米をすること、ついでにUFOを見ること。

あと翠星石はなぜかじーんとなっています。


                 ◆       ◆       ◆

楽しい漫画でしたので、終わってしまうのはさみしいです。
なんというか、「体重のかけ方が難しい笑い」 みたいのを提供してくれる漫画でした。

コミックスが発売されたら、ぜひ購入したいです!

140128_10.jpg



ちょぼらうにょぽみ先生、お疲れ様でした!!


関連記事
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。