山とスキーとローゼンメイデン

登山、スキーについてのブログです。 また、ローゼンメイデンについての記事も書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
味の素が自主回収・販売の一時中止をしていた「アミノバイタル」、12月中旬より販売を再開するそうです。


←*→←*→←*→←*→←*→←*→←*→←*→←*→←*→
 ■販売を再開する品種
 「アミノバイタル」プロ:14本入箱、30本入箱、180本入箱
 「アミノバイタル」2200mg:14本入箱、30本入箱
←*→←*→←*→←*→←*→←*→←*→←*→←*→←*→


 この自主回収に伴い販売を中止しておりました、「アミノバイタル」プロ及び「アミノバイタル」2200mgの2種類の商品のうち、下記の一部の品種について販売を再開させていただくことになりましたので、ここにお知らせ申し上げます。
販売を再開する商品につきましては、原材料の配合を見直し、食品衛生法に定められているアセスルファムカリウムの使用基準を遵守した配合量で製造しておりますので、どうぞご安心いただきたく存じます。

http://www.aminovital.com/



091207_01.jpg

お知らせと一緒に、ご丁寧にサンプルまで送ってきてくれました。
元々愛用していたし誠実な対応なので、再販されたらまたアミノバイタル買いますよー!

関連記事
味の素「アミノバイタル」回収






関連記事
スポンサーサイト
山行の際、行動食としてアミノ酸サプリを携行するのは、広く行われていることだ。

顆粒タイプでスティックになったサプリは携帯に便利だし、効果がどれくらいあるのか実感はなくても、持っていれば安心という精神安定剤的な意味でも、装備に加える価値アリな気がします。

で、フィジカル的にも効果があるのは間違いないようです。
どちらにしても、長期縦走ではまず満足な食事が出来ないから、ビタミンやアミノ酸はサプリメントに頼らざるを得ないのは事実だし。



ちなみに、登山におけるアミノ酸については、以下のような効果や摂取方法が知られている。

■ アミノ酸とは
・そもそもアミノ酸とは?
筋肉や皮膚などたんぱく質を構成している成分。人体を構成しているのは20種類のアミノ酸。そのうち9種類は体内で合成できないので、食事等で外部から摂取しないといけない。BCAAと呼ばれる筋肉に多く含まれるアミノ酸も、体内では合成できない必須アミノ酸という分類になる。

■ アミノ酸摂取の効果
・筋肉痛の予防、肉体疲労を抑えられることが期待できる
運動を続けると血液中のグリコーゲンやブドウ糖の値が低下して、その不足を補うために筋肉中のたんぱく質を分解し始める。その際、筋肉が傷つけられるという。途中でアミノ酸を摂取することで筋肉の損傷を抑えられ、さらにエネルギーとして利用されるのでスタミナをより長く維持することが出来る。
・精神疲労も緩和される
神経疲労の原因である脳内物質のセロトニン、このセロトニンを合成するトリプトファンを脳に送られるのを抑制する役割もBCAAにあるらしい。気合が必要とされるシチュなどでは、とても頼もしい効能だ。
というか、アミノ酸を補給するという行為、それ自体が安心感を与えてくれる。自分はアミノ酸を摂っているからそう簡単にはくたばらない、と思い込めるから……。アミノ酸の効能を知っておけば尚のこと。

■ アミノ酸摂取のタイミング
・登山中に摂るのがいいらしい(歩き始めて2時間後!)
アミノ酸の吸収は早く、血液中の濃度は30分でピークに達して2時間で元に戻るという。したがって、前日に摂取してもあまり意味がなく、登山中にアミノ酸を摂取するのが効果的。行動し始めてから2時間してくらいから補給を始めるのが良いらしい。だから、スノーピは行動食として摂取することにしています。

■ 山にオススメなアミノ酸サプリ
・顆粒タイプとタブレット
縦走や本チャン壁などでは、携行するときは断然軽くて嵩張らない顆粒タイプがオススメ。行動食として摂取もしやすい。タブレットタイプを持っていくのもいいかも。
ジムやゲレンデでのフリークライミングやボルダリングでは、もう好きなものをどうぞ。ドリンクタイプのダブルバリューなんか、飲んでる人をよく見かける。




BCAAの含有量などを比較するために製品別に調べてみたので、よかったら参考にしてください。

1、水を使わずそのまま飲める顆粒タイプ
・小分けの袋になっていて携帯に便利
・使い切りなので衛生的

アミノバリュー サプリメントスタイル 4.5g*14袋入アミノバイタル プロ 30本入箱
名前アミノバリューサプリアミノバイタル プロ
メーカー大塚製薬味の素
 (1袋4.5gあたり)(1袋4.5gあたり)
エネルギー12.9 kcal18 kcal
たんぱく質2.4 g3.6 g
脂質0 g0.045 g
炭水化物2 g0.5 g
ナトリウム4.2 mg0.76 mg
バリン500 mg360 mg
ロイシン1000 mg540 mg
イソロイシン500 mg430 mg
アルギニン500 mg610 mg
グルタミン  
クエン酸  
備考BCAAの含有量が多い。しかし、その他のアミノ酸は少なめ。これ使ってる人は多いです。実際オススメだったのだけど、回収騒ぎに。

アミノバイタル 30本入箱リカバリー、痛み・疲れが気になる方に MUSASHI(ムサシ) NI(ニー) 66g
名前アミノバイタルMUSASHI 「NI」
メーカー味の素MUSASHI
 (1袋3gあたり)(1袋3gあたり)
エネルギー12 kcal12 kcal
たんぱく質2.2 g3 g
脂質0 g0 g
炭水化物0.77 g0 g
ナトリウム0 mg0 mg
バリン310 mg876 mg
ロイシン460 mg1464 mg
イソロイシン370 mg570 mg
アルギニン520 mg 
グルタミン540 mg 
クエン酸  
備考普通の縦走やハイクだったらこれで十分です、値段も安いし。ロクスノで記事広告を出しまくっています。写真はスティックタイプじゃありません。


2、タブレットタイプ
・やはり携帯がラク
・比較的経済的

アミノバイタル タブレット 120g(標準120粒)ウイダー アミノタブレット 140g
名前アミノバイタル タブレットウイダー アミノタブレット
メーカー味の素明治乳業
 (1粒1gあたり)(1粒1gあたり)
エネルギー4.25 kcal3.9 kcal
たんぱく質0.5 g0.78 g
脂質0.05 g0.06 g
炭水化物0.35 g0.07 g
ナトリウム0 mg9.3 mg
バリン70 mg35.5 mg
ロイシン105 mg64.5 mg
イソロイシン117 mg36 mg
アルギニン 47.5 mg
グルタミン123 mg143 mg
クエン酸    
備考水なしでも、そのまま噛んで食べられる。1日10粒を目安に。

ザバス BCAAタブ 150gザバスアミノ2000 420g
名前ザバス(SAVAS) BCAAタブザバス(SAVAS) アミノ2000
メーカー明治製菓明治製菓
 (10粒3gあたり)(5粒3gあたり)
エネルギー9.8 kcal12 kcal
たんぱく質1.8 g2 g
脂質0.04 g0.1 g
炭水化物1.1 g0.7 g
ナトリウム0 mg31 mg
バリン693 mg150 mg
ロイシン831 mg228 mg
イソロイシン279 mg105 mg
アルギニン 159 mg
グルタミン 369 mg
クエン酸    
備考BCAAに特化、含有量も多い。フリークライミングのときはこれがいいかも。 


3、ドリンクタイプ
(お徳用ボックス) アミノバリュー 500ml×24本(お徳用ボックス) Wアミノバリュー 500ml×24本
名前アミノバリューダブル アミノバリュー
メーカー大塚製薬大塚製薬
 (100mlあたり)(100mlあたり)
エネルギー12 kcal18 kcal
たんぱく質0.5 g1 g
脂質0 g0 g
炭水化物2.9 g3.6 g
ナトリウム49 mg49 mg
バリン100 mg200 mg
ロイシン200 mg400 mg
イソロイシン200 mg200 mg
アルギニン100 mg200 mg
グルタミン酸  
クエン酸260 mg450 mg
備考 オススメ。もう、フリークライマーやボルダラー、みーんなが飲んでます。

(お徳用ボックス) VAAM ヴァーム ウォーターペット 500ml*24本入り 2650543(お徳用ボックス)  アミノバイタル ボディリフレッシュ 500ml×24本
名前VAAM ヴァームウォーターアミノバイタル ボディリフレッシュ
メーカー明治乳業味の素
 (100mlあたり)(100mlあたり)
エネルギー 0 kcal17 kcal
たんぱく質 0.3 g0.4 g
脂質 0 g0 g
炭水化物 0.76 g3.8 g
ナトリウム 24 mg12 mg
バリン74 mg
ロイシン110 mg
イソロイシン90 mg
アルギニン123 mg
グルタミン酸0.65 mg
クエン酸 200 mg
備考アミノ酸の含有量は非公開という……。問い合わせても、企業秘密ということで教えてくれませんでした。 
関連記事
味の素が、「アミノバイタル」の回収を始めました。

-------------------------------------------------
この度、弊社「アミノバイタル」プロ、「アミノバイタル」2200mg、「牛乳といっしょにとるアミノ酸」体力(抹茶味)、「牛乳といっしょにとるアミノ酸」体力(コーヒー風味)にて、甘味料として使用しているアセスルファムカリウム(アセスルファムK)を食品衛生法が定める使用基準を上回って配合していたことが判明しましたので、販売を一時休止し、自主回収をさせていただきます。

http://www.aminovital.com/info.html

-------------------------------------------------


……だそうです。
甘味料使いすぎ、ということですね。味の素は人体に影響はないとしているけど、一応手元にある分は送ったほうがいいかな。
アミノバイタル回収されてしまうと、他のを買わないといけないなー。


ちなみに、味の素に問い合わせたところ、回収分は箱単位で払い戻すそうです。

 ・アミノバイタル(ノーマル) : 150円(スティック1本)
 ・アミノバイタル・プロ : 200円(スティック1本)



また、再販は12月からということです。


再販が決まりました!
味の素「アミノバイタル」販売再開






関連記事
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。