山とスキーとローゼンメイデン

登山、スキーについてのブログです。 また、ローゼンメイデンについての記事も書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

CLIMBING joy No.7

- クライミング・ジョイ 2011秋冬号 -


クライミング joyのNo.7が2011年10月末に発売されました。

今号は内容が充実。シューズカタログやトレーニング方法、ジムガイドなど広くカバーしていて、完結性の高い1冊。連載記事などもないので、普段クライミング joyを買ってない人にもお薦めです。


CLIMBING joy No.7



「クライミングシューズカタログ」は、この号一番のお薦め記事。全モデルをほぼ網羅、8ページに渡って各社のシューズをびっしり掲載、全てのモデルに簡単なコメントも添えている。また、入門者にお薦めのシューズをピックアップして、お薦めの理由を具体的に書いているのでわかりやすい。

「ズバリ解決、マル秘トレーニング」では、例えばフィンガーホールドの保持が出来ない、立ち込みが苦手、オブザベーションが苦手などの悩みごとに、それぞれジムでやること・ジムに行かなくてもできることを提案している。文章は中根穂高氏。イラストも入っていてわかりやすいし、初心者のみならず、グレードを上げられなくて悩んでる人にとっても参考になりそうな記事です。
ちなみに自分は立ち読みしていて、この記事でおおっ!と思った箇所があったので、この号を買いました。


国内ではクライミングジムが200を超え、また国際的にはオリンピックの競技種目候補になったというフリークライミング。その勢いを背景に、いろいろな層をこのスポーツに取り込もうという気概を感じる一冊です。


次号の発売は、
2012年4月



『CLIMBING joy No.7 (別冊山と溪谷)』

定価 1,000円 (952円+税)
発行 2011年10月28日 発売
出版社 山と渓谷社
URL http://www.yamakei.co.jp/products/detail.php?id=923720




関連記事
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。