山とスキーとローゼンメイデン

登山、スキーについてのブログです。 また、ローゼンメイデンについての記事も書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

『岳人』 2011年6月号


巻頭で、東日本大震災に関する特集が組まれている。世界の山岳関係者からのメッセージや、避難所で被災された方が山道具を活用した体験談などを掲載。

第1特集は「これから登りたい8座」。富士山や雨飾山、笠ヶ岳など馴染み深い山から、あまり聞いたことない山まで厳選して8座に絞ったという。GWも終わり夏までは長期休暇がないが、都合がつけられたらこれからの季節に足を運びたいと思わせてくれる、シーズンオフの山の魅力を紹介した特集となっている。

「学びたい確立した制度 オーストリー・クライミング事情」は読み応えのあるレポートでした。指導員等に興味ある方はぜひ目を通してみてください。





∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
『岳人』 2011年6月号

定価 800円 (762円+税)
発行 2011年5月14日 発売
出版社 東京新聞

今月号の満足度: ★★☆☆☆
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴



『山と渓谷』 2011年6月号


特集は「夏山直前、軽快ボディの作り方」。定期的に組まれる特集で、ウルトラライトという言葉を組み込んだ他は、特に目新しい内容は書かれていない。近年の山ブームを受けての急増する初心者向け特集、といったところ。バックナンバーや、運動生理学などの本を持っていない人にはオススメの特集です。

今月号から全4回予定で「登山で活かす ウィルダネス・ファーストエイド」という連載が始まった。第1回目の今回は、ウィルダネス・ファーストエイドの概要を紹介している。個人的に興味があって、機会があったらぜひ講習も受けてみたいと思っているので、この連載に期待です。

「こだわり!山の小物インプレッション」の100円ライター特集は参考になりました。
信頼できるライターを自分で見つけるというのも良いですが、この特集で紹介された評価の高いライターを買ってみるのが、てっとり早くて良い方法かもしれません。ただその際も、山へ行くときは、いくつかの種類を複数個持っていった方がいいです。





∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
『山と渓谷』 2011年6月号

定価 1,000円 (952円+税)
発行 2011年5月14日 発売
出版社 山と渓谷社

今月号の満足度: ★★★☆☆
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://rozenyama.blog68.fc2.com/tb.php/128-e1fb0365

2011年7月号の山岳雑誌感想・レビュー
『岳人』 2011年7月号 第1特集は「2011テント縦走」。ルート紹介とテントのカタログなど、この季節の定番特集。ルートも人気のあるメジャーな一般ルートを歩いて紹介している。沢登り特集と合わせて、い...

2011.06.15 22:19 | 山とスキーとローゼンメイデン

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。