山とスキーとローゼンメイデン

登山、スキーについてのブログです。 また、ローゼンメイデンについての記事も書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
会の知人に誘われて、スキー協主催の『山スキーの集い』に参加してきました。
その報告を。



<内容>
1、スキー協主催のスキー講習案内
2、スキー協オリジナルDVD上映
3、カモシカスタッフによる最新山スキー用具の紹介
4、社会人スキー会・クラブの紹介
etc


1、スキー協主催のスキー講習案内
全国スキー協議会は今シーズン、全国で196の行事(講習・ツアー)を企画しています。

3、カモシカスタッフによる最新山スキー用具の紹介
山スキーでも板のファット化が進んでいるということ。敬遠されていたTLTシステムも、かなり普及してきたこと。その他、ブラックダイアモンドのシールも改良されて使い勝手が良くなっていることなどを説明していた。
テレマークオンリーの自分は、山スキーのビンディングやブーツのことは分からなかったけど、それでもファット化傾向に歯止めがかからず、中ぐらいの板の選択幅が狭くなっていると聞くと、他人ごととは思えませんでした。

4、社会人スキー会・クラブの紹介
山スキー志向のクラブでも、山岳会に比べると雪崩講習や救助・搬出訓練、読図講習等の講習会は、それほど丁寧には行われていないようです。
ただし、どのクラブもスキー指導員を確保していて、滑ることに関してはみっちりと叩き込むらしい。


 ←*→←*→←*→←*→←*→←*→←*→←*→
  日時 : 11月13日(金)19:00~21:00
  場所 : 渋谷区立勤労福祉会館
  参加人数 : 20~30名(年配の方が多かった)
  参加費 : 300円(印刷物代)

  主催 : 東京都勤労者スキー協議会
 ←*→←*→←*→←*→←*→←*→←*→←*→
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://rozenyama.blog68.fc2.com/tb.php/33-936a1197

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。