山とスキーとローゼンメイデン

登山、スキーについてのブログです。 また、ローゼンメイデンについての記事も書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

『岳人』 5月号


ゴールデンウィーク直前号ということで、特集は「ゴールデンウィーク 心にのこる山へ」。 劔岳のバリエーション他、5,6のルートを紹介している。

2008年12月の抜戸岳東面雪崩遭難事故の報告も載っている。 雪崩の爆風で吹き飛ばされた二人の位置などを地図上に示し、改めて雪崩の恐ろしさを思い知らされる。
今年1月にあった有名山岳ガイドによるヘリの救助要請の検証記事と合わせ、自分が山に入る際の教訓や戒めとして活用したい。

雪崩が恐ろしい季節です、本当に気をつけたいです。




∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
『岳人』 5月号

定価 800円 (762円+税)
発行 2010年4月15日 発売
出版社 東京新聞

今月号の満足度: ★★☆☆☆
(今月は、特筆すべき記事はなし)
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴



『山と渓谷』 5月号


特集は「カッパ大全」。 山で体を濡らしてしまうことの危険を解説、その上でレインウェアが果たす機能と役割を解説している。 また、雨具の変遷と進化の過程を紹介し、防水・透湿素材の代名詞ゴアテックスにも触れる。 その他に、雨具に様々な形・大きさの穴を開けて、雨に降られた場合、どの程度の被害になるかという実験もしている。
もちろん、この実験の結果はレインウェアのみならず、ゴアのテントにも応用できる知識だ。

槍ヶ岳や八幡平のスキー滑降記録も掲載。 ルートガイドではないが、狙っている人にはありがたい記事になるはず。

他に、NHKでも特集番組を予定している廣川健太郎氏が寄稿した、谷川岳一ノ倉沢滝沢第三スラブ登攀の記録も掲載されている。




∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵
『山と渓谷』 5月号

定価 1,000円 (952円+税)
発行 2010年4月15日 発売
出版社 山と渓谷社

今月号の満足度: ★★★★☆
(最近、あまり面白い記事のなかった山渓ですが、今月は充実! "買い"です)
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴


関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://rozenyama.blog68.fc2.com/tb.php/75-c41b1a1f

2010年6月号の山岳雑誌感想・レビュー
『岳人』 6月号 本誌がまだ手元に届いていないので、到着して読み次第……。 ∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵ 『岳人』 6...

2010.05.17 00:41 | 山とスキーとローゼンメイデン

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。